メガネの似顔絵とメガネなしの似顔絵

 45歳の頃福岡、博多のキャナルシティに遊びに行ったとき、似顔絵を描くコーナーがあり、行った記念に描いてもらいました。作者はマニエルさんで、私の特徴をとらえて、よく似ていると評判がよろしいようです。このころ毎月石橋輝美先生のペインシフト講習会が福岡で、開催されていて、メガネをかけて参加していたのですが、自分で視力回復の体操、マッサージ、洗眼などなどを行った結果、2年後メガネを外せることになりました。

それでメガネの似顔絵を、コンピューターの操作でメガネを外した似顔絵にしてもらいました。それ以来、この似顔絵が私の象徴になっています。

山田式視力回復法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事