約1年半ぶりに視力回復に来た子の話

1年半前、眼科の検診で視力低下を指摘されて、
相談に来た子が再び来院しました。
眼科で検査して、0,3と0,5両眼で0,9
だったとのこと。
当方でチェックすると
右0.9 左0,8 両眼1,0でした。
そんなに悪くなく体操で改善、予防できると
判断し、体操を指導しました。
身体をチェックすると、首すじが硬く
後方へ凸変形、右股関節が外旋し、
左股関節が内旋していました。
股関節の歪みを矯正する足首の内外反運動、
首の歪みを矯正する西式の背腹運動の
準備運動を指導しました。
今回改めてチェックすると
右0,6 左0,6 両眼0,8
身長は131CM.
施術は目専用治療機器、アイブレインを行い、
WA西式健康法の運動療法、金魚運動、毛管運動
首の牽引、首の微振動
自分で行う、目のマッサージ3種
首の凸変形を矯正するために
仰向けで頭を下げて、顎を突き出して首を
伸展し首の後ろを中指で出ている骨の押圧を指導。
いろいろ行って身長は131,5CMに。
体操、マッサージをきちんと行えば、きちんと
上がります。

山田式視力回復法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事