最近の視力回復の結果ー4

6月22日に初めて視力回復法を指導した小3の男の子の
2回目の施術、指導です。改めて身体をチェックすると、
首の後ろが硬く押圧すると、痛みを訴えます。当然肩こりが
ひどい。右肩が左よりだいぶん下がっています。
右の股関節の開きが悪い、そして右脚が左より長い。
施術のなかで西式健康法の器械運動で毛管運動(あお向け寝て
両手、両足を上げて微振動して、全身の血液循環を旺盛にする)
すると、ものすごくかゆがりました。つまり、日ごろの
血液循環が悪いということです。身体を動かす運動不足です。
視力回復専用機械2種を16分、西式の器械運動を4種15分、
視力回復体操を2種類指導し、身体をチェックしペインシフト
等で姿勢矯正し終了。
視力をチェックすると、左が0,55前後、右が0,6ぐらいで
前回とほぼ同じ。急には上がらないということですね。
上がり方には個人差がかなりあります。
姿勢も急には良くなりませんが、すこしずつ確実によくなります。

山田式視力回復法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事