最近、中途失明者のテレビを見て思ったこと

R2,12,16最近、中途失明者のテレビを見て
思ったこと

 最近テレビで中途失明者と
盲導犬の放送を見ました。
中途失明ということは以前は
見えていたのに、見えなくなった時
眼科に行って治療を受けた上で
見えなくなったということでしょう。
ということは眼科で出来る治療と
出来ない治療があるということです。
眼科は目だけの治療を行い、
目だけの治療では失明を防ぐことは
出来ないということです。
 西医学健康法の創始者である
西勝造先生はこのことについて
言及していました。
つまり体全体の状態が
失明につながるので、身体全体を
良くしなければならないと。
そのためには断食、生祭食療法
体操、温冷浴等々を行えば
身体全体が良くなるので、目も良くなると。
失明のおそれのある方は
東京の渡辺医院あるいは
久留米の愛好内科に相談する
ことをお勧めします。

山田式視力回復法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事