新視力と顔面神経麻痺

R4,4,14視力と顔面神経麻痺
顔面神経麻痺のリハビリは
視力を上げる効果がありますので、
顔面神経麻痺を良くする方法を
下記に記します。

顔面神経麻痺の補足

◎顔面神経麻痺にも色々な面があります。
原因、治療法、予防法、それらに関係する多くの事柄が
あります。今回は実践している治療法について書いてみます。
○治療法
A,言語聴覚士指導の口、唇、舌の運動。加えて
山田オリジナルの上下歯茎を舌でなめる運動、
下あごの左右運動。
B,視力回復のための顔のマッサージと頭蓋骨矯正。
顔の血行を良くし筋肉を柔軟にし頭蓋骨を正常にすることは
視力にも顔面マヒにも効果があります。
C,早口言葉。口元が歪むと言葉が出にくくなりますので、
有効です。
D,自力で行う金魚運動、毛管運動、合掌がっせき運動、
背腹運動。西式健康法の体操です。
脊柱矯正、自律神経調整、血行改善、排便促進、筋力強化

山田式視力回復法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事