目のマッサージをして分かったマッサージの威力

目のマッサージして分かったマッサージの威力

 
 白内障が出始めたため、きちんと視力回復の
マッサージと体操及び専用機械の使用を実行しています。
視力が上がってきたことを実感していますが、
白内障に関係する飛蚊症と影はなかなか良くなりません。
 今回目のマッサージを始めるにあたり、目の周りの
骨、骨格、特に蝶形骨が視力に関係することが
分かっていましたので、頭蓋骨と顔の矯正とマッサージを
することにしました。
 それではっきり結果が出たのが顔が細くなったことです。
いつからか老眼鏡が顔から落ちるようになりました。
メガネのフレームが壊れたのかと思いましたが、
自宅にも全く同じメガネがあり、それも落ちるようになって、
顔が細くなったのが分かりました。
 朝洗面して鏡を見ると明らかに細面になっています。
大体、中年以上になると皆顔が広くなります。私も
そうでした。しかし、きちんとケアすれば
血液の循環が良くなり、むくみがなくなり、
歪んだ骨格が矯正されてバランスの良い顔になる
ということです。
 洗面後に冷水で洗眼しますが、まぶたがすっきりとなり
くっきりとした二重瞼になります。
 これはすごい美容法ですよね。
 山田式視力回復メソッドは視力と同時に美容法に
なりますので、ぜひお勧めします。

山田式視力回復法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事