目は脳の一部です。目を良くすることは脳を良くすることです。

目は脳の一部が外に現れている状態です。
つまり目は脳ということです。
目は口程に物を言う、という言葉があります。
情を込めた目つきは、口で話す以上に
強く相手の心をとらえる、という意味です。
35年前、一時家庭教師をしていましたが、
自閉症の子供がいて、いつも目がどんより
していました。ある時私の教えることを
よく理解し、問題を解かせると、すらすらできました。
その時の彼女の眼はキラキラしていました。
頭脳の状態が、はっきり目に現れていました。
視力を上げるには、目の状態だけでよくするのは
難しいと思います。脳を良くする方法も
断食とか小食とか温冷浴とかいろいろな方法を
組み合わせると、効果が上がります。
視力も一緒です。同様にいろいろな方法を
用いたほうが効果があります。
結論は、目と脳は同じ状態であり、
目を良くすることは脳を良くするということです。

山田式視力回復法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事