最近視力回復に来た子の話

R3,5,24最近、視力回復に来た子の話

 7才小2のお子さん。
以前から目が悪くなっていたが最近
0,5から悪化しているとのこと。
 最初ここでの視力検査を行い
左右とも0.5前後。
 仰向けに寝かせて脚の状態をチェック。
左右とも、特に右足の内反変形がひどい。
股関節はやはり右が開きが悪い。
首をチェックすると、後方凸変形。
 視力回復に来る子供は皆脚と首が
変形しています。首の変形が首を
通る目の神経を圧迫して働きを
不十分にして視力を低下させます。
 施術は身体全体を良くする西式の
機械運動療法、その内の一つが
頸椎牽引。
 その後目の専用機器アイブレイン
目の超音波、アイトレーナーで目の
状態をよくしました。
 次に足の変形を矯正する足内外反体操
合掌がっせき運動、首を押圧しながらの
金魚運動。最後にもう一度視力検査を
しましたが、検査結果は変わりませんでした。
すぐに結果が出る人とそうでない人がいます。
 10回施術と指導をすることになりました。
 終了するときの結果が楽しみです。

山田式視力回復法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事